モデルケースでの費用試算

以下の条件で試算いたします。

・Aさん USA滞在、4人家族(3名帯同)
・Jポスト(ハガキ・封書で70通程度のサイズ)利用、オプションでWEB確認(写真で差出人確認)

・5/16ご出国、数年後3/10ご帰国

・銀行払い(3か月毎)

 

<初期費用>

3か月分前払い:月額費用*3=6600円

(Jポスト1400円+WEB確認800円+家族利用0円=2200円)

 

ご契約月日割り返金:2200円(月額費用)÷30日*15=△1100円

事務手数料:1500円

保証金:5000円

ご家族登録料(ご本人様以外):1000円*3=3000円

合計15000円

 

<更新時>

3か月分前払い:月額費用*3=6600円

 

<年間費用>

初年度:月額費用2200*12か月+その他費用9500=35900円

2年目以降:月額費用2200*12か月=26400円

 

<ご解約>

3/10のご帰国後、住所変更等で10日~2週間必要となります。

私書箱を空にしていただく郵便物の最終発送日(3/20~3/末)が解約日・ご返金日となります。

 

月額費用の支払いサイクルは5~7月分、8~10月分、11~1月分、2~4月分でした。

ご返金額:保証金5000円+4月分前払い費用2200円-振り込み手数料170円=合計7030円

*7030円から国内転送費用を差し引いた金額をご返金致します。

 

その他の費用

海外転送費用は別途かかります

500g(封書・はがきで25~30通)を転送する場合、EMS2000円+手数料520=2520円です。

年間3回の場合:7560円

年間6回の場合:15120円

年間12回の場合:30240円

 

諸経費は含まれません

銀行手数料、Paypal利用料(5%)もお客様のご負担となります。

オプション(破棄・スキャン・支払い代行など)ご利用の場合は都度払いとなります。

 

転送費用はご利用方法でかなり幅がございます。その為、トータルコストは私書箱費用より転送費用の占める割合が高いことも多いです。お荷物(ネットショッピング)や郵便物の量も加味されご計画をお立てくださいませ。⇒Web確認で費用削減