郵便物海外転送フォーム(お荷物なし)

現住所未確認の公的・金融機関の郵便物がある場合、
転送は登録後(弊社での現住所確認後)となります。

 

公的・金融機関は私書箱住所を現住所とは認めません。
先方で、現住所とは別にもう一つ住所登録できる場合のみ弊社住所の直接登録が可能です。その際は、第2住所登録フォームでご登録下さい。

1つしか住所登録出来ない場合は現住所を弊社住所から変更ください。
同時に変更先住所から弊社へのe転居もご準備くださいませ。

 

詳しくはトップメニュー 弊社住所のご利用範囲 をご参照くださいませ。
金融機関の現住所確認が大変厳しくなってきています。

ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

メモ: * は入力必須項目です

郵便物を指定されてのご指示は写真番号と差出人名の両方をご記載下さいませ。

(〇番と〇番と〇番の×××区役所や△△不動産は全部との指定も可)

番号記載ミスでのトラブル防止にご協力をお願いいたします。

 弊社からの返信が、まれに迷惑メールに振り分けられてしまうことがございます。

平日48時間以内に返信しております。恐れ入りますが、迷惑メールフォルダーもご確認くださいませ。

お客様の個人情報は、当社プライバシーポリーに準じ使用させて頂き、目的を超えて利用することは一切ございません。※プライバシー保護のためSSL暗号化通信を使用しています。

 

エアメール(保証なし)は10通毎にラベル作成(500円)が必要となります。

★追跡が必要な場合はEMSをご選択ください。(日本郵政は電子通関推奨のため)

★書留付は手書の為EMS休止国のみ対応いたします。(410円+手数料200円)

★エアメール500g~1kg、1kg~2kgまで同一料金です。
エアメールは、追跡、調査等の発送後の対応ができませんのでご利用は十分にご検討くださいませ。